無料会員登録

利用規約

利用規約

株式会社メカニカル技研(以下、「当社」)は、当社が運営する動画等販売サービス『えすくえら・ぷらちの』(以下、「本サービス」)の利用について、以下のとおり利用規約(以下、「本利用規約」)を定めます。利用者の皆様が本サービスを利用するためには、本利用規約の全文をお読みいただいたうえで、すべてに同意していただく必要があります。

第1条(本サービスの内容)

本サービスの種類は、動画配信サービスとし、サービスの内容、更新頻度、公開期間等についてはサイト内別記のとおりとします。

1 本サービスの提供端末は、動画配信サービスの対応端末とします。

2 本サービスの通信速度、音声モード、解像度等は動画配信サービスの規格に準拠します。

3 本サービスはストリーミング方式で提供するものとします。

第2条(定義)

本利用規約において使用される以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

(1)「利用者」とは、当社と「えすくえら・ぷらちの」利用契約を締結の上、本サービスを利用しまたは利用しようとする者のことをいいます。
(2)「『えすくえら・ぷらちの』利用契約」とは、利用者が動画配信サービスを利用するために必要な、当社との間で締結する所定の契約のことをいいます。
(3)「動画配信サービス」とは、利用者に対し、電気通信回線を通じて動画を配信するサービスのことをいいます。
(4)「コンテンツ」とは、当社のサイトおよび本サービスを通じてアクセスすることができる、動画、図画、文章、音声、音楽、ソフトウェア、プログラム、ソースコードその他一切の表現および情報のことをいいます。

第3条(アカウント登録)

1 本サービスの利用を希望する者は、サイト内別記のサービス提供内容について確認し、同意し、また本利用規約に同意したうえで、当社の定める一定の情報(以下、「アカウント情報」)を当社の定める方法で登録して頂き、登録したアカウント情報を使用して本サービスを利用することができるものとします。会員登録時に、本利用規約に従った本サービスの利用契約が利用者と当社の間に成立し、利用者は本サービスを当社の定める方法で利用することができるようになります(以下、「会員」)。

2 会員が登録したメールアドレス宛に、当社から、当社の提供するサービスおよび当社が指定する第三者の提供するサービスに関連する、新機能、更新情報、キャンペーン等の案内のメールを送付することがあり、会員はこれに同意するものとします。また、必要に応じて容量の大きいメールを送付する場合があり、会員はこれに同意します。 メールの受信の設定および同意の方法については、本サービスおよび送付するメールにて説明されるものとします。

3 以下の項目はアカウント登録拒否および抹消事由となり、当社の判断でアカウント登録の拒否・抹消を行うことができるものとします。

第4条(パスワードおよびアカウントの管理)

1 会員は、自己の責任において、パスワードおよびアカウントを管理および保管するものとし、これを第三者に利用させ、または、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

2 パスワードまたはアカウントの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

3 会員は、パスワードまたはアカウントが盗まれたり、第三者に使用されたりしていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第5条(利用料金について)

1 会員が有料コンテンツを利用する場合、当社所定の利用料金を当社所定の方法によって支払うものとします。なお、利用料金及びお支払い方法は購入時に確認できます。

2 当社は、サービス内容の変更等により、利用料金を改定する場合があります。なお、利用料金を改定する場合は、当社は所定の方法により会員に事前に通知するものとします。

3 利用料金の支払いを遅滞した場合、会員は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第6条 (本サービスの提供と会員設備)

1 会員は、自己の費用と責任において、会員設備を設定し、会員設備および本サービス利用のための環境を維持するものとします。

2 会員は、本サービスを利用するにあたり自己の責任と費用をもって、電気通信事業者等の電気通信サービスを利用して会員設備をインターネットに接続するものとします。

3 会員設備、前項に定めるインターネット接続並びに本サービス利用のための環境に不具合がある場合、当社は会員に対して本サービスの提供の義務を負わないものとします。

4 当社は、当社が本サービスに関して保守、運用上または技術上必要であると判断した場合、会員が本サービスにおいて提供、伝送するデータ等について、監視、分析、調査等必要な行為を行うことができるものとします。

5 本サービスに関する問い合わせその他会員から当社に対する連絡または通知、および本利用規約の変更に関する通知その他当社から会員に対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。

6 前項の通知を電子メールの送信または当社のホームページへの掲載により行う場合、当該通知は、それぞれ電子メールの送信またはホームページへの掲載がなされた時点から効力を生じるものとします。

7 会員は、当社からの電子メールについて、登録時に会員が届け出たメールアドレスに確実に到達しうるようにし、当社から依頼があった場合は、これに対して遅滞なく応答するものとします。

8 第5項の通知を書面で行う場合は、登録時に会員が届け出た住所に対して行うものとし、書面が到達した時点または延着もしくは不到達となった場合でも通常到達すべき時をもって当該通知が到達したものとみなします。

第7条 (サービス規定の変更)

1 サービス規定は、予告なく変更することがあります。この場合、本サービスの提供は、変更後のサービス規定によります。

2 前項の定めにかかわらず、当社は、本サービスの要素についてそのレベルを引き下げる等、本サービスの変更が会員に対して不利益(ただし、軽微なものを除きます。)を生じさせると判断した場合、第18条(約款の変更)の手続きに従い、あらかじめ会員に通知することとします。ただし、緊急の場合はこの限りではありません。

3 前項に関し、当社が会員に対して不利益を生じさせたかどうかの判断は、利用料金の変更、代替措置の追加その他の事情を加味して、総合的に行うものとします。

第8条(本サービスの停止等)

1 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの一部または全部の提供を停止または中断することができるものとします。

2 前項各号のいずれかに該当し、当社が本サービスを提供できなかったことにより会員または第三者が損害を被った場合であっても、当社は責任を負わないものとします。

第9条(禁止事項)

1 当社は、会員が以下の各号のいずれかの行為を行った場合、または行うおそれがあると当社が判断した場合は、事前に通知または催告することなく、情報を削除し、または本サービスの一部もしくは全部の提供を停止もしくは中断し、または会員登録を抹消することができるものとします。かかる前提として、当社は会員の登録情報および情報を運営上の必要に応じて適宜閲覧することができます。

2 前項各号の他、当社の権利・財産やサービス等の保護、または第三者の生命、身体または財産の保護等の目的から必要があると当社が判断した場合には、必要な範囲内で会員情報を裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができるものとします。

3 当社は、本サービスの利用に関して、会員の行為が第1項各号のいずれかに該当することまたは会員の提供した情報が第1項各号のいずれかの行為に関連することを知った場合、事前に会員に通知することなく、本サービスの全部もしくは一部の提供を停止し、または前項各号に該当する行為に関連する情報を削除することができるものとします。ただし、当社は、会員の行為または会員が提供する情報を監視する義務を負うものではありません。

4 前項に定める停止または削除により、会員が損害を被った場合であっても、当社は責任を負いません。

5 第1項各号の事由が解消、治癒された場合でも、当社は一旦削除した情報を原状に復帰する義務を負いません。

第10条(本サービスの内容の変更、廃止)

1 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスの全部または一部の内容を変更又は廃止することが出来るものとします。

2 前項に基づき本サービスを変更または廃止したとき、当社は何らの債務を負うことなく、利用契約は変更となる範囲で存続し、廃止となる範囲において終了するものとします。

第11条 (当社による解約)

1 当社は、解約日の30日前までに会員に通知することにより、いつでも本サービスの利用契約を解約することができるものとします。

2 当社は、会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員への事前の通知もしくは催告を要することなく、本サービスを停止し、または利用契約の全部もしくは一部を解約することができるものとします。

3 当社は、会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、会員への事前の通知もしくは催告を要することなく、本サービスを停止し、利用契約を解約することができるものとします。

4 会員は、前二項による利用契約の解約の時点で未払いの利用料金等、当社に対する債務がある場合、当該債務について直ちに期限の利益を失うこととします。

5 会員が複数の利用契約を締結している場合、そのいずれかが利用料金の未払いにより解約されたときは、他のすべての利用契約はそれぞれ契約期間満了の時点をもって終了するものとします。

第12条(契約終了後の取扱い)

1 会員が退会手続を行った時点で、会員と当社とのコンテンツの利用に関する契約は終了となります。但し、この場合でも本サービスの退会手続をしない限り、利用規約は引き続き適用されるものとします。

2 退会後においても、当社所定の期間および所定の範囲において、会員に提供されていたサービス内容の履歴が保持される場合があります。当該期間中に改めて会員登録が行われた場合、従前の契約時において提供されていた有料サービスの履歴の状態を当社所定の期間および所定の範囲において引き継ぐことが可能になります。ただし、これは当社の任意によるものであり、従前の契約時における全ての履歴が引き継がれることを保証するものではありません。

第13条(著作権)

コンテンツに関する著作権その他の知的財産権は全て当社または当社に権利を許諾した第三者に帰属しています。当社は会員に対し、本サービスを本利用規約に従って利用するために必要な限度で、コンテンツを利用する権利を付与します。

第14条(個人情報の取扱い)

1 当社による会員の個人情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、会員はこのプライバシーポリシーに従って当社が会員の個人情報を取り扱うことについて同意するものとします。

2 当社は、会員が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、サービス向上、改良、開発等の目的で利用および公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。

第15条 (免責)

1 当社は、会員が本サービスを利用することにより第三者との間で生じた紛争等に関して、責任を負わないものとします。

2 当社は、本利用規約、サービス規定等に明示的に定める場合を除き、本サービスについてその信頼性、正確性、完全性、有効性、特定目的への適合性、有用性(有益性)、継続性、権原および第三者の権利の非侵害性について一切保証しないものとします。

3 当社は会員に対し、債務不履行責任、不法行為責任、その他法律上の請求原因の種別を問わず、当社の故意または重過失による場合にのみ損害賠償責任を負うものとします。

4 利用契約に関して当社が会員に負う損害賠償責任の範囲は、直接の原因により会員に現に発生した通常の損害に限るものとし、予見またはその可能性の有無にかかわらず特別事情による損害については責任を負わないものとします。

5 利用契約に関する損害賠償額は、当該損害の原因となる事由が生じた月を含めた過去3か月間を最大期間とし、当該期間における本サービスの利用料金として現に当社に支払った額を上限とします。

6 会員は本サービスを利用するにあたり、自己の費用と責任で本サービスを利用するために必要となるパソコン、スマートフォンなどの端末、インターネット回線、ソフトウェアその他の設備を用意するものとします。会員のインターネット回線の状況、パソコン環境、その他予期せぬ理由により、コンテンツの中断、速度低下、障害、停止若しくは利用不能、または講座の開催延期、中止などの事態などが発生した場合も、これによって会員に生じた損害について当社は一切責任を負いません。

7 コンテンツを配信する時間は、当社のサーバー、システムで管理する時間とし、実際の時間や本サービスで表示する時間とは一致しない場合があるものとします。

第16条 (返金)

1 次の表の各号のいずれかに該当する場合、当社は既に支払われている利用料金のうち、それぞれに定める金額を返金するものとします。なお、返金額に1 円に満たない端数が生じる場合、これを切り捨てるものとします。

※ 月間稼働率=(月間総稼働時間−月間サービス停止時間)÷月間総稼働時間×100

※ 例:1か月の日数が30日の場合、月間サービス停止時間は3時間36分を超える場合となります。

2 前項表の第1号の定めは、次の各号のいずれかに該当する場合を含まないものとします。

3 第1項第1号に定める月間サービス停止時間は、当社の外部監視システムから応答がない時間を1分単位で切り上げた累計時間とします。

4 消費税は返金いたしません。

5 当社に支払われていない利用料金は返金の対象外とします。

6 第1項第1号に定める返金は、次の手続きにより行うものとします。

第17条(地位の譲渡等)

1 会員は、本利用規約上の地位または本利用規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本利用規約上の地位、本利用規約に基づく権利および義務並びに会員の登録事項その他の情報を当該事業譲渡の譲り受け人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につきあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第18条 (約款の変更)

1 当社は、予告なく本約款を変更することがあります。

2 最新の本約款については当社ホームページに掲載するものとし、当該掲載がなされた時点又は当社が別途指定する日から効力を生じるものとします。

3 第1 項の定めにかかわらず、本約款の変更が会員に不利益となる場合、15日間の予告期間をおいて本約款を変更する旨及び変更後の約款の内容並びにその効力発生日を、効力発生日を会員に通知します。

4 本約款の効力発生日以降は、変更後の約款について会員の合意があったものとみなし、利用契約には、変更後の約款の規定が適用されることとなります。

第19条(分離可能性)

本利用規約の一部の条項が無効とされた場合も、他の条項の効力には影響せず、他の規定は有効に存続するものとします。

第20条(準拠法および合意管轄)

1 本利用規約の準拠法は日本法とします。

2 本利用規約または本サービスに関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

えすくえら ぷらちのは、

株式会社メカニカル技研が運営しております。
各サービスに関してのお問い合わせも承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。